京都時代劇愛好会

二条新御所 龍躍池址の碑

買い物の旅の帰り道急に降ってくる→コンビニへ逃げ込むを繰り返し
よく行くうどん屋の前を通ったところ
なにやら金属碑がありました。
a0305461_19372355.jpg

龍躍池跡とあります。

調べて見ると、
平安京の宮城(大内裏)と近接する後鳥羽上皇が仙洞御所とした「押小路殿」ゆかりの地。後に藤原道家の子、和歌連歌で有名な二条良実へと受け継がれ、「二条殿」と呼ばれるようになりました。そこにあったの邸内には「龍躍池」と呼ばれる苑池があり、その景観の美しさから皇族や貴人たちが好んだといいます。
その碑らしいですね。
[PR]

by tm1963 | 2016-06-22 18:17 | 歴史物見学プロジェクト | Comments(0)
<< 帰ってきました。 買い物の旅 >>