京都時代劇愛好会

<   2013年 09月 ( 119 )   > この月の画像一覧


9月29日(6)

転落防止壁にも浜大津行きの紙が貼ってありました。
a0305461_23131556.jpg

写していたら子供が現れて来るまで見てました。
a0305461_23131541.jpg

電車が、来るか気になったのでしょうか?



a0305461_23131527.jpg

しばらく 停止後 浜大津へ出発です。

復旧おめでとうございます。
[PR]

by tm1963 | 2013-09-30 23:13 | とりとめもなく | Comments(0)

9月29日(5)

東西線への相互乗り入れによる本格的再開は、30日から
29日は、御陵から浜大津までを折り返し運転をしてました。
当日は、2番ホームのみ使ってました。
a0305461_22561514.jpg

4番ホームは使ってませんと案内がありました。

ですから、ダイヤも臨時です。
a0305461_22561598.jpg

ほとんど、試運転状態

で、2番ホームへ行くと
a0305461_22561544.jpg
浜大津行きと紙が貼ってありました。
[PR]

by tm1963 | 2013-09-30 22:56 | とりとめもなく | Comments(0)

9月29日(4)

昨日 東西線
御陵へ行きました。何故行ったかと言うと…。
a0305461_2242447.jpg

その日(29日)から京津線が再開されました。
a0305461_2242418.jpg

長い間の運休でした。
[PR]

by tm1963 | 2013-09-30 22:42 | とりとめもなく | Comments(0)

映画村のご紹介(7)

ここの小道具は、擬音コーナーと表記され映像に合わせ再現できる様になってました。

これは、引き戸の開け閉めの音をだす道具
a0305461_01515100.jpg

これも同じく
a0305461_0151515.jpg

これは、舟を漕ぐ櫓の音がでる道具
a0305461_0151667.jpg

これは、海の波の音を出す小道具
a0305461_0151652.jpg
柳行李に小豆を入れ動かしたからその音が出せると言うもの

今思い出しましたが、馬の足音を再現する道具もありました。
砂のような所に缶のような物でパカパカやってました。
[PR]

by tm1963 | 2013-09-30 00:15 | 太秦映画村 | Comments(0)

映画村のご紹介(6)

この建物の中は、
a0305461_062821.jpg

休憩所となっております。

そして、撮影用小道具があります。
a0305461_062952.jpg


以前はもう少し何かあったんですが、忘れました。
[PR]

by tm1963 | 2013-09-30 00:06 | 太秦映画村 | Comments(0)

映画村のご紹介(5)

大手門裏側 横より
a0305461_23522131.jpg

案内として、大手門の裏側正面を写そうと思いましたが、本日は、コスプレ企画も有った為 テントがありましたので、パスしました。
で、その横の建屋をご紹介
[PR]

by tm1963 | 2013-09-29 23:52 | 太秦映画村 | Comments(0)

9月29日(3)

本日の駕籠プロジェクトは終了
30人のゲストに乗っていただきました。
今回は、わりと大人の方が乗っておられた気がします。
その中で、以前来た時乗ったから 来たから又 乗りに来たと言うリピーターのゲストもおられました。
次回は来週6日です。よろしくお願いします。
[PR]

by tm1963 | 2013-09-29 23:41 | 駕籠プロジェクト | Comments(0)

駕籠屋必要アイテム(14)

マスコット達
a0305461_12222571.jpg

2回 雨に降られたからか湿気っていたので、可哀相なので虫干しです。
え? 何で覆面してるかって?
正体ばれたら置けないじゃないですか…。
[PR]

by tm1963 | 2013-09-29 12:22 | 駕籠プロジェクト | Comments(0)

駕籠屋 必要アイテム(13)

看板
a0305461_11574524.jpg

走りまわるお子様がいないのでぶら下げてますが、危ない時は撤去しております。
[PR]

by tm1963 | 2013-09-29 11:57 | 駕籠プロジェクト | Comments(0)

9月29日(2)

本日は、天気に恵まれてはじまりました。
乗ってくださいーF465.gif
a0305461_11111336.jpg

[PR]

by tm1963 | 2013-09-29 11:11 | 駕籠プロジェクト | Comments(0)